メモメモ雑記帳

気になる商品・サービス情報・ニュースなどを紹介します。

犬の情報サイト dog1

犬好きの方にオススメのサイトを紹介します。
「dog1」というサイトで、犬を買っている方のコミュニティや犬グッズのネットショップなどがあります。

犬グッズ専門ショッピングモール


犬と行けるバスツアーをはじめ犬の大運動会、ドッグラン検索、ドッグカフェ検索、など非常にバラエティに富んだ実用性の高いコンテンツを提供。
犬の鉄道利用法や犬の飛行機利用法など是非知っておきたい知識も掲載されていますし、犬のしつけ・悩みQ&Aコミュニティーでも色々な疑問に答えてくれます。
まさに犬のポータルサイトと言ってもよいかもしれませんね。
犬の壁紙も用意されているので、犬は好きだけど飼ってないから・・・・という人でも訪問してみると楽しいかも。

とんてきは四日市名物

「とんてき」って知ってますか?
全国に普及しつつありますが、三重県の四日市が発祥の地なんだそうです。
現在、四日市の新名物としてPRに力を入れているようです。
四日市市内には美味しいお店がたくさんあるそうですよ。
「とんてき」は、豚肉を焼き上げたもの、つまり「豚のステーキ」なんです。
私は食べたこと無いんですが、テレビで見たらすごく美味しそう。
今度食べてみようかなあ。

来来憲」というお店は「大とんてき」というメニューで有名みたいです。


もうすぐバレンタイン!ホワイトデーのお返しも今から準備!

もうすぐバレンタインデーですね。
最近は、女の子も「チョコが欲しい」人が増えてるそうです。
それでもこの日は何かと期待してしまう男性諸氏。
しかし、頭が痛いのはホワイトデーのお返し。
なまじっか1ヶ月も間があるだけに、何をプレゼントしたらいいのか大いに悩むところ。
メインのプレゼントは別に用意するとして、とりあえず無難にお花などどうでしょう。
「お花」というのは同性異性問わず、あらゆるシチュエーションで気持ちを伝えられるオールマイティーのアイテムですよね。
でも、お花はお世話も面倒だし、枯れてしまうし・・・・・と二の足を踏む方もいるでしょう。
そんな人には、ホワイトデーのお返しの品として、プリザーブドフラワーはいかがでしょう?
ドライフラワーと同様、生花をもとにして作られているため、リアリティがありますし、ドライフラワーと違い、みずみずしさがあるのが特徴です。
高温多湿に弱いので多少管理には気を使う必要がありますが、保存状態さえよければ何年も持つので記念の品にも使えそうです。
生花にはないデザインとかもつくりだせるので、お気に入りのカラーの花を探すこともできますね。
本格的なものならケース付で購入するのもいいですね。
ホワイトデーの贈り物の候補として考えてみませんか?

年賀状の季節になりました

12月もなかばに差し掛かり、今年も残すところあとわずかになりました。
年末には、大掃除したり忘年会があったり、クリスマスやら正月準備やらでかなりあわただしいと思いますが、この時期忘れてならないのが年賀状
細菌はメールで挨拶を済ませちゃうという人も多いと思いますが、親しい人から紙のハガキをもらうのはいつになっても嬉しいもの。

毎年、オリジナリティあふれる年賀状を出そうと考えつつ、忙しさにかまけてついついやっつけ仕事に(笑)
年賀状に限らずネットでハガキを送るサービスもありますが、今日ご紹介するのは、チャリティも兼ねている一風変わったサービスです。

ネットはがき+チャリティ「e便」
 


「e便」は郵便はがきの返信や代用に利用できるネットハガキです。
メールでも凝ったデザインの挨拶メールが可能ですが、「e便」は本格的なハガキの代用という考え方で運営されています。
紙、インク、ガソリン、配送人件費を使わないエコロジーネットハガキであり、売上の70%を社会貢献活動に還元するチャリティーネットハガキです。
紙のように手にとって見るというわけにはいかないのですが、その分「チャリティー+エコロジー」に貢献するという利点があります。

他にも長所を挙げれば・・・・
■紙、インク、ガソリン、配送人件費を使わない ■自宅印刷で失敗しない ■確実に送信希望日に届く ■送信履歴が確認できる ■未達分の『e便切手』は返却できる ■はがきを保管するのに、嵩張らない ■なにより、50円の大半をチャリティに還元できる・・などなど。

現在、年賀状の枚数は減りつつあり、徐々にペーパーレスの時代になりつつありますが、そういう時代にこのような先進的なサービスは貴重だと思います。
現時点では、将来性はまだ未知数だと思いますが、自然保護の機運がさらに高まれば、将来このような仕組みが一般的になる可能性も充分あると思います。
気持ちさえこもってたら、「紙のハガキ」でも「ネットのハガキ」でも嬉しい、という価値観が広まるといいですね。


PC全盛の時代にも電卓は欠かせない!

現代のオフィスにパソコンは当たり前。
面倒な計算も、入力するだけで即座に計算してくれますもんね。
しかし・・・・しかし、今でもやっぱり重宝されるのは、電卓です。
パソコンは、決められたプログラムの中でデータ処理するのはお手の物ですが、臨機応変さと俊敏さではまだまだ電卓に分があります。
確かにPCでも簡易電卓ソフトがすぐに使えるので、他の業務をしながらでも計算できるのですが、今でもPCの横に電卓を置いているオフィスは多いですよね。

そんな業務用の電卓を扱ってるのがこのサイト。

アスクル・インターネットショップの「電卓&計算機特集」


たくさんの伝票を集計する仕事に便利な経理専門の加算器方式の大型卓上電卓や、理工学系の分野で必要な関数電卓などを、取り揃えています。
実務電卓・加算器方式電卓というのは、要するに経理や財務のプロが使いやすい電卓で、すばやいキータッチに対応できる早打ち機能をはじめ、検算機能やアンサーチェック機能など、簿記や会計の作業に必要な各種機能を搭載しています。
桁数も普通の電卓よりも多いですし、税の計算なんかも簡単にできちゃいます。
またこのサイトでは、カシオ、キャノン、シャープの大手3メーカーの電卓を用意しているので、使い慣れたメーカーの製品を安心して選べるのも良いところです。
さらにカラーを統一したいとか、ファッショバブルなデザインで揃えたい、という要望には、デザイン重視の電卓もあります。もちろん、実務制は他の電卓に引けをとりません。
アスクルは、法人向けオフィス用品を多数扱っているので、他のオフィス用品と一緒に購入しちゃえば便利ですね。

 | HOME |  »

Appendix

ミノル

ミノル

会社員です。
よろしくお願いします!

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories


ブログで報酬稼ぐなら!buzzmo(バズモ)

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks